2016年12月30日

秋田の子連れスポット!なまはげ館と男鹿真山伝承館!

みなさんごきげんよう、なーちゃんです!

先日はナマハゲに会いに秋田は男鹿に訪れました。
積雪や凍結が不安だったのでレンタカーではなく、
移動はすべてタクシーでした。
↑ちなみに男鹿は海風があり雪が積もることはあまりないです。

そして男鹿温泉郷から車で15分ほどの場所に、
なまはげ館と男鹿真山伝承館なるものがあるのです!

これは絶対に訪れねばと思いましたが、
ホームページを見てもイマイチどんな展示があるのか
イメージがつかない笑


なまはげがズラーっと展示されていて、
衣装を着てなりきりナマハゲができるとのこと。

…それだけなのか??見どころは??
あっという間に見終わっちゃうパターンじゃね?


そこで、なーちゃんググって調べました。
「なまはげ館 所要時間」で検索したら、
何人かの方が「20分あれば全部見終わる」と。

男鹿温泉郷や周辺地域には、なまはげシャトルという
時間の決まった乗り合いタクシーのサービスがあり、
各所まで1人500〜1000円程度で行けてお得です。

なまはげシャトル、男鹿温泉郷〜なまはげ館は、
9:30発〜9:50着があってこれを予約。

そして問題はその次。
なまはげ館〜水族館GAOは10:10発〜10:40着か、
13:35発〜13:55着なのだ!
↑なんという選択肢w

20分あれば見終わるんだったら、
10:10発でいっか〜と予約。


そして当日。

なんと、なーちゃん気づかなかったのですが、
12月23日は祝日だったのですね!笑

だから、なまはげ館では、
職人さんがお面を彫る実演をなさっていたり、
なまはげの襲来の実演があったのです!!
↑これすっごい良かったです。

ということで、なまはげシャトルはキャンセル、
受付の方に帰りのタクシーを1時間後で
手配してもらったのでした。

が!なまはげ館のなまはげDVDの映像、
めっちゃ面白い!20〜30分ほどの上映なのですが、
ものすごく興味深くて面白い笑

さらに、木彫りで彫ってる職人さんの作業も、
なかなか見ごたえがあります。

そして、なまはげの襲来の実演は、
本当に素晴らしい!これは見る価値大いにありですよ!
真剣な顔して、まじめな雰囲気で、
実際はコントだから本当に面白い笑

もう1時間じゃ全然見きれませんでした。
もっとお土産とかDVDとか展示をじっくり見たかった…

誰だよ所要時間20分って言ったやつw
全然足りなかったぞ!

なーちゃんとしては、ここはぜひとも
土日祝日に訪れて、1.5〜2時間ほどかけて
存分に楽しむべきだと思いますね!

ランチ食べれる場所とかがあればいいのに。
なまはげランチw

なまはげ館は、秋田まではるばる行く価値がありましたよ!

なまはげ館の様子はこちら

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 14:21 | Comment(0) | 秋田の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

秋田の子連れスポット!セイコーグランドホテルでナマハゲ体験!

みなさんごきげんよう、なーちゃんです!

生まれて初めて秋田に行きました笑
目的は、ナマハゲさんに会うため☆

ナマハゲは秋田の男鹿という地域で、
12〜3月の間にホテルでナマハゲ体験ができます。
ナマハゲ体験ができるホテルは5つ。

今回は、セイコーグランドホテルに宿泊しました!



お部屋は和洋室でとーっても広くて綺麗。
リビングと和室があり、お風呂も広くてトイレも綺麗。
ベッド2台がくっ付けられて(これ大事w)、
家みたいにくつろげました!

しかし2泊3日、朝夕食付きで11万円ほど。
(…辺鄙な場所の割に高ぇな)←急に辛辣w

ホテル自体はまぁまぁ快適でした。
私たちが到着するまでフロントが消灯していたり、
14時に到着してから部屋の準備が始まったり、
売店の人がフロントの人と同じだったり、
色々なシュールポイントがありますが嫌いじゃない笑

こうちゃんはすっかりホテルの方々に顔を覚えられ、
1人で売店に行って部屋づけでアイスを買う始末w
「先ほどお部屋づけでアイスを1つ買われました」
「えっ⁉︎ええっ⁉︎」
↑思わぬ息子の成長にビックリです。

あと男鹿には温泉があります。
ホテルの大浴場で温泉に入りましたが、
佐賀の武雄温泉と似たような泉質で、
やや塩っぽい温泉でした。

セイコーグランドホテルを含む5つのホテルは、
全て男鹿温泉郷にあり、温泉街なのです。
あ、かなり閑散とした温泉街です笑

コンビニは見当たらなかったし、
スナックやカラオケが数軒あるくらい…
あとは林とか空き地とか野原とか。

夕食はホテルでお願いしておかないと、
多分食べる場所ないと思います。


旦那「街が死んでいる…」
↑どこの世紀末だよww
※個人的な意見です、街は生きてます。


周囲に遊ぶ場所がなくて、水族館となまはげ館くらい
しか観光する場所はないです笑

あ、ナマハゲ太鼓ライブがあるんですがね、
11月までなんですよ!
なぜナマハゲシーズンに休むのか。


なぜ、ナマハゲシーズンの12〜3月に
太鼓をやらないのか。(2回目)



さて、そんなこんなでナマハゲ体験ですね。
相変わらず本題に行き着くまでが長い笑

ホテルの部屋にナマハゲが来るというので、
ウキウキしながら部屋を片付けて準備していたら、
ナマハゲ体験は宿泊とは違う部屋でしたwww
↑先に言え笑

当日17:00にロビーでナマハゲ体験の打ち合わせ。
旦那に行ってもらいました。
説教する内容や子供の様子のアンケート、
体験の段取りを説明されます。

ナマハゲの行事、意外にしっかりとした
段取りがあり、それに則って行います。

お部屋でナマハゲを迎えたら、
父→子→母の順で酒を注ぐとか、
ナマハゲの問い詰め対して親は否定して、
子供をかばわないといけないとか。

ナマハゲ「親を困らせとるのか?」
親「そうなんですよ〜言ってやってくださいよ」
みたいな流れではないのです笑

そんなこんなでナマハゲ体験の様子。

ナマハゲきたー!
image.png

きたー!
image.png

酒を注いだー!
image.png

去ってったー!
image.png

こうちゃん、泣かずに頑張っておりました。
でも、ハイしか言わない笑

10分ちょっといらっしゃいましたね。
ホテルで会えるキャラクターの中で1番長く居ました。
↑キャラクターなのか?笑

あと様子を動画に撮ってDVDにして
貰えるのですが、固定ビデオカメラです。

なーちゃんは様々なアングルから
ナマハゲやこうちゃんを撮影するため、
体験には参加せず動画の撮影をしてました。
↑温泉の後ですっぴんだったし。

ナマハゲ体験は7000円でした。
なーちゃんは大満足です。秋田に行った甲斐あった!

これでしばらくはナマハゲが来るよ!という
フレーズが効くはず…

なまはげ体験の様子はこちら

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 09:00 | Comment(0) | 秋田の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

子連れで秋田!福岡から乗り継いで秋田へ行く編!

みなさんごきげんよう、なーちゃんです!

先日、秋田に行ってまいりました!
12月下旬、クソ寒い中まさかの東北旅行です笑
↑空港ではみなさん沖縄行き!いいな!

福岡から秋田へは直行便がなく、
東京か大阪か名古屋で乗り継ぐ必要があります。
今回は時間の関係で羽田経由で行きました。

冬の東北地方や北海道へ飛行機で行く場合、
心配なのは雪や凍結による欠航や遅延です。

幸い、秋田への往復は遅延もなく、
スムーズに行けました!ラッキー☆
羽田まで1時間半、秋田まで1時間のフライト。

そんなこんなで無事に秋田空港に着きました。

秋田空港はこんな感じ。
image.jpeg
ナマハゲの巣窟やん笑

空港でフラッと寄ったお土産屋で買う値段じゃねぇwww
image.png


なぜ冬にわざわざ秋田へ行ったのかというと、
なまはげさんに会いたかったから!

秋田といえばナマハゲですよね!
しかしナマハゲは年中いるわけではありません。
ナマハゲのオンシーズンは、冬なのです笑
↑秋田空港には年中飾られてるが、動かない。


動くナマハゲさんにあえるのは、
12〜3月の冬場だけなのだ!

(…観光用に夏もやればいいのに)
↑雪の心配しなくて済むし。


さらに、ナマハゲさんは秋田の男鹿という一部の
地域の風習なのですね!男鹿はオガという読む。
秋田のちょこんとでてる半島らへんです。

秋田空港から男鹿までは車で1時間半〜2時間ほど。
エアポートライナーという乗り合いタクシーを
利用して、大人2人子供1人で片道1万円でした。
↑雪や凍結が心配だったので、レンタカーは借りず。

(観光用に秋田全土でやればいいのに)
↑移動がかったるいんじゃ笑


エアポートライナーは1日4便だったかな。
なーちゃん達のフライトが10:55秋田着で、
11:15発の第2便に乗るのは時間的にキツいと思い、
12:50発の第3便にしたのです。


旅行前日、エアポートライナーを運営する
キングタクシーからTELが。

「第2便でも行けるんじゃないですかねぇ」
「でも手荷物の受け取りとかで15分くらい
かかったりしません?」
「…そんなにかかります?」
「えっ」
「えっ」


結局、遅延するかもしれないしランチ食べるので
第3便のままで予約をしておきました。


当日、秋田空港でランチ食べ終わって、
2階のベンチでのんびりしていたら、
「〇〇さんですか」
といきなり名前を呼ばれてビックリ笑


なんとキングタクシーの運転手さんw
「準備ができたならもう行っちゃいます?」

ということで、12時に出発www
「予約してたのが〇〇さんだけだったんでね」
タクシーやん、普通のタクシーやん笑
↑好きな時間に自分たちだけで乗れる。

そうしてホテルに着いたのでした。
今回はここまで!

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 23:51 | Comment(0) | 秋田の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なーちゃんねるはこちら