2016年12月08日

静岡県の子連れスポット!富士サファリパーク!

みなさんごきげんよう、なーちゃんです!

富士サファリパークに行ってきました!
実は山梨県の富士急ハイランドを訪れていて、
そこから車で行きました笑
↑のちのち記事にします。

富士急ハイランドの近くには何件かレンタカー屋さんがあり、
当日朝にTELしたらニッポンレンタカーは満車だったので
オリックスレンタカーを利用しました。
↑天気が分からなかったので予約してなかったのです。

富士急ハイランドからオリックスレンタカーまではタクシーで
800円くらいでしたね。すぐ近くです多分w

そして富士急ハイランドから富士サファリパークへ。
約1時間で到着しました!もっと時間がかかると思ってましたが、
平日は道も空いていたのでスムーズに着きました。

冬場に行く際は雪や凍結に注意です。
山道は危険ですからね。

あと、なーちゃん後部座席に乗ってたら酔いました。
車酔いしそうな場合は助手席に座るべきです。


そんなこんなで富士サファリパークに到着!
初めて来ました!子供の頃から行ってみたかったんです笑

なーちゃん「本当に本当に本当に本当にライオンだ〜♩」
旦那「なにそれ?」

…富士サファリパークのCMはローカルなようです笑


さて、サファリパークの楽しみ方として、
ジャングルバス、ジープ、マイカー、ウォーキングがあります。

ジャングルバスだとライオンなどの肉食動物に餌やりできますが、
発車時間を含め自分たちのペースでは周れません。
でも、ライオンにエサをあげたいならこれです。
1人1300円です。


ジープは草食動物に餌やりができます。
オフロードという一般車が入れないゾーンに入って
間近で動物を見ることができます。

ライオンにエサはあげれませんが、自分たちのペースで
じっくり動物を見たり撮影するならこれです。
1台5000円で5人乗り、7人乗りがあるので、
大家族や大人数で訪れる際もこちらがオススメ。


マイカーは餌やりなしです。
安く行くならこれですね。
リピーターに人気です。

ウォーキングはよく分かりません笑
寒かったので見てませんでした笑


さて、なーちゃんたちはジープを選択。
ゆっくり撮影したかったので笑
↑旅行は動画のためなのですww

1時間ほどのドライブになるので、
トイレを済ませてから乗車。

私道なのでシートベルト着用の義務なしです。
…なら免許も要らなかったのでは??…
↑提示必須。

さぁ出発だ〜


ジュラシックパークみたいなヤツ!笑
image.png

ライオンさんたち。
image.png

エサをくれるジャングルバスを丁寧に見送り、
マイカーとジープには背を向けてました笑

ライオン「俺たち見せ物じゃねぇから」
…え、ええ。


トラ氏。数頭いらっしゃいました。
image.png

トラの動きに合わせて車をバックしたら注意されました笑
バックは禁止だそうです!
つまりはジープは正確に動物の位置に合わせて
動かねばならぬのだ!


届かないだろ、届かないだろ〜笑
image.png


キリンさんに餌やり。こうちゃん大興奮。
image.png


こんな感じで、かなり面白かったです!
オフロードに入るのもワクワクでしたし、
車の外に動物というシチュエーションも面白かった!

ただ、アフリカゾウが1頭しか居なかったのが
残念だったかな…大分サファリにはもっと居た気がする。


さらにサファリパークには、
動物と触れ合うゾーンがあります。
犬や猫やワラビーと触れ合ったり、
ポニーに乗馬などの体験ができます。

そこで猫の館に行きましたが…
大きな短毛のキャットばかりでイマイチ笑
↑触り心地がゴワゴワなんだよなぁ…

大人の猫たちなので、まぁ大人しくて動かない笑
動きが少ないからこうちゃんが撫でやすかったけど、
もっと子猫とか長毛とか変わった猫と触れ合いたかった…

こちらも大分サファリの猫の館のほうに軍配が上がります笑


でも、富士サファリパーク楽しかったですよ\(^o^)/

どんな動画が出来上がるのかはお楽しみ笑

出来上がったジュウオウジャーやアニアのおもちゃと
富士サファリパークの動物たちの動画はこちら

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 07:56 | Comment(0) | 静岡の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

大井川鉄道のきかんしゃトーマス!静岡の子連れスポット〜

みなさんごきげんよう、なーちゃんです。

台風16号、猛威をふるいましたね。
今年は猛暑だったせいか台風がよく来てる気がします。

さて、先日は大井川鉄道のきかんしゃトーマスに
会いに行きました〜台風到来の前日でした!

image.png

大井川鉄道のきかんしゃトーマス号は、
新金谷駅から千頭駅まで走るSLです。

新金谷駅に十分な駐車場があるのかが不安だったので
掛川駅の駐車場に車を止めて、
掛川から新金谷まで電車で行きました。

予想通り新金谷駅前の駐車場は満車でした。
臨時駐車場まではシャトルバスがでていますが、
車で行く際は注意が必要です。

新金谷駅の前にプラザがあり、トーマスグッズや、
遊び場や休憩所があって時間がつぶせます。
トーマスきた笑
image.png

トーマス列車に往復で乗っちゃうと、
走ってるトーマスが見れないので
千頭駅発の片道だけトーマス列車のチケットを買いました。

そのため千頭駅までは普通の列車で行きました〜
車内ではトーマス弁当を食べました。
image.png

楽しそう。
image.png

新金谷〜千頭駅間は1時間20分ほどです。
image.png

千頭駅に到着!トーマスフェアです。
混み合っておりました笑

トーマスくん。
image.png

パーシーやヒロと写真を撮ったり、
ちいさなトーマスに乗ったりできます。

車両点検用の線路を走る自転車みたいなのは
エラい回転率が悪くて並ぶのやめました。
往復するんですが、1組3〜4分くらいかかるんです。
20組以上並んでたので1時間は並ぶことになります。

あれ片道にすればいいのに。
↑あの行列はトーマスフェアで1番イライラした。

オススメはラスティー。小学生以上1人300円です。
千頭駅の改札を出てくるっと回ったところにあります。
image.png

いじわる貨車たちも見れますし、
千頭駅のホームよりは若干空いてます。
image.png

あと、トーマスフェアで最もオススメな
スポットは、音戯の郷!千頭駅から徒歩3〜4分です。

クーラー効いてるし空いてるし遊べるし!
最初からここ来れば良かったと思う。
image.jpeg

本当はここで1時間くらい遊びたかったのですが、
トーマス列車の時間なので撤退しました。
音戯の郷は本当にオススメですよ!

さてさてトーマス列車。
チケットは完全予約制で、確か2〜3ヶ月前に
ローソンチケットで購入しました。
今年も完売していました。

新金谷〜千頭は通常1720円ですが、
トーマス列車だと2720円かかります。

さて、トーマス列車ですね。
結論から言うと、乗ったら最悪でした笑

トーマス列車は蒸気機関車なんですよ。
だから、車内にクーラーがかかってなくて暑い。
窓を開けておくと、走ってる間は風が吹いてきて
涼しいっちゃ涼しいけど強風が吹き込んできて
すごい不愉快。

何よりも不快だったのは、外から虫やら石炭の
ススが吹き込んでくること!もう無理!
何この羽虫!何この小っちゃい虫!
何だこのケセランパサランwww

1000円余分に払って不愉快な列車に
1時間20分も揺られるという我慢大会。

だいたいね、乗ったらトーマス列車かどうかなんて
分かんないんですよ笑 いわゆるSLの内装ですよ。

トーマスの声やおじいさん車掌のハーモニカ演奏の
車内放送が面白いけど、それを上回る不愉快な乗り心地。

なーちゃんも母も二度と乗らないと決めた笑
↑親子して文句しか言わない。


ということで、大井川鉄道のきかんしゃトーマス号を
マックス楽しめるのは、トーマス号と並行して車で
走ることだと思います。

千頭駅には駐車場が若干空いていたので、
車で千頭駅まで行ってトーマスフェアを楽しんで、
トーマス号を追いかけたり待ち伏せたりしながら
車で新金谷駅まで行って転車台いくのがベストだと思います。

トーマス号、乗るより見る方が絶対楽しいです。

大井川鉄道のトーマスを見て喜ぶこうちゃんの動画はこちら

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!


posted by なーちゃん at 11:15 | Comment(0) | 静岡の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

子連れで静岡!豊橋のんほいパークにある自然史博物館。

ごきげんよう、なーちゃんです☆

神奈川・静岡旅行の動画もあらかたアップし終えました!
↑迅速に終わってよかった笑

さて、今回は愛知県の豊橋市にあるのんほいパークについてです。
神奈川・静岡旅行と言ったくせに、愛知県まで進出しています笑

豊橋市のんほいパークは、俗に言う豊橋総合動植物公園で、
博物館・動物園・植物園・遊園地が一体となったすごいところです!
↑これで入園料が大人600円、小中学生100円ですよ。安い!

とりあえず、大好きな恐竜!
image.png

大きい〜
image.png

こうちゃんも大喜びでした!
image.png

博物館の中には、化石のレプリカ等がいろいろありまして・・・
image.png

image.png

なんと、エドモントサウルスの実物化石があるんです!
↑写真を取り込み忘れました、動画で見ていただけたら・・・

エドモントサウルスはカモノハシ竜の恐竜です。
パラサウロロフスとか、ランペオサウルスと同じくくりです。

カモノハシと手足の特徴は似ていますが、
骨格は現生鳥類とは違うんですよね紛らわしい。
↑鳥盤類で鳥脚亜目なんだけど、現生鳥類とはルーツが違うという
電子と電流の向きは反対なんだよなレベルの罠w


エドモントンという地名からつけられた名前なんですね。
いつも鎧竜のエドモントニアと名前がごっちゃになっていましたが、
由来が地名ときいて納得です。

まぁ、こうちゃんはエドモントサウルスの実物化石よりも、
ティラノサウルスやトリケラトプスのレプリカで喜んでいましたが笑


博物館だけでなく、動物園にも寄りました!
寒すぎて動画や写真は撮っていませんが、ヒグマがすっごく怖かったw
柵ではなくて、2〜3mほどの水路と垣根を隔てているのですが、
大きなヒグマがヨダレを垂らしてガン見。

勢いをつけてジャンプされたらこちらに届くような気がして、
恐ろしかったのでそそくさと撤退w
↑動物園でこんな恐怖を味わうとは思いませんでした。

博物館の展示も、ボランティアガイドも非常に面白かったし、
動物園や遊具も楽しめました!
のんほいパークはかなりコスパが良いと思います。

しいて言えば、ランチを食べる場所が少なくて、
レストランよりも早く出てくるだろうと思った売店が
すっごく段取りが悪くて遅かった。

あれは多分、バイトが2人くらいバックレたんだと思う。
でなきゃ500円のカレー出すのに40分かからないよね笑
↑ご飯よそってカレーかけるだけなのに・・・

ランチは、持参するか食べてから来るか、
タワーの中のレストランに入ることをおすすめします。

豊橋市自然史博物館を訪れたこうちゃんの動画はこちら

みれない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした☆

posted by なーちゃん at 12:00 | Comment(0) | 静岡の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なーちゃんねるはこちら