2018年02月05日

子連れでタイのプーケット海外旅行〜ゾウのお世話体験ツアー!

みなさんごきげんよう、なーちゃんです!

気づいたら2月になってました笑
あまりの寒さに先週は一週間ほどカリフォルニアに行ってました☆
↑これも記事にできたらしますw

さて、久々にプーケット旅行の記事です笑

プーケットで選んだオプションツアーは、
ゾウのお世話体験!
タイといえば象ですからね〜

エレファントケアというツアーで、
ホテルから車で1時間半ほどの場所にあるセンターで、
象の餌を作ったり、泥遊びをしたり、水遊びまでしちゃうツアーです☆

すっごく面白かったですよ!
象と間近で触れ合う機会って日本にいるとほとんどないですからね。
こうちゃんも大興奮でございました☆

ホテルからお世話体験センターまでは、送迎バスに乗ります。
朝8時半ピックアップの予定が、バスが来たのは8時55分くらいでした。
↑30分経っても来なかったらTELと書いてありました。

そこから1時間半ほどのドライブ…バスの乗り心地はイマイチ笑

さて、そんなこんなでセンターに到着!
センターではラフティングやバギーなんかのアトラクションもあるんですが、
なーちゃんたちは午前も午後も象さんのお世話です☆

ご一緒したエレファントケアの参加者は、
ロシアのファミリー、オーストラリアのカップル、
スペインのカップルで、全員で13人程度でした!
↑今回の滞在中、日本人や中国人はほどんど見かけませんでした。

どの人たちも象好きそうでした笑
↑プーケットまで来て、わざわざ1日ゾウの世話する人たちですからねw

最初に、こんな帽子と衣装に着替えます。
IMG_7981.PNG

そしてゾウ使いの人の説明を聞きながら歩くと…
普通に象いた笑
IMG_8008.PNG

ゾウ使いの人、子供にものすごく優しくて、
こうちゃんやロシア人の子は
特によくかまってもらいました☆

お団子作り〜

こんな風に材料を杵と臼でついて…
IMG_7982.PNG

粉つけます☆
IMG_7984.PNG

そしてゾウさんにあげます☆
IMG_7985.PNG

お団子だけでなく、バナナなどのフルーツもあげます。
ゾウさん気分屋で、お団子は早々に飽きて、
バナナを食べ、バナナに飽きたらサトウキビ選んでましたw
↑他のツアー参加者バッチリ映っちゃったので写真なしです。

暑いから泥を塗ってあげます。
IMG_7989.PNG


タイといえばゾウなんですが、
観光用のゾウは虐待されていることが少なくないそうです。

棒の先に5センチくらいの刃物をつけたブルフックという鎌で
耳の裏を殴られて調教されるそうです。
↑ゾウの皮膚は3センチの厚さですが、耳の裏は1センチ。

一方、こちらのエレファントケアのゾウ使いは、
チェーンもブルフックも使いません。
声と動作だけでコミュニケーションをとるそうです。
IMG_7995.PNG

エサも十分にもらっているので、
お団子を残したり、フルーツを選り好みするんですね笑
IMG_7996.PNG

子供たちは象に乗せてもらいました〜
こうちゃんもロシア人の子も怖がってましたw
IMG_8001.PNG

あとは象さんのエステタイム。泥を塗ってあげます!
楽しかったです〜癒されます笑
IMG_8011.PNG

思いっきり水ぶっかけられるロシア人のママさん笑
IMG_8014.PNG

ここまでのエレファントケアの様子の動画はこちら☆



ランチを挟んで、午後からは象さんと水遊び体験でした!
こちらはまだ動画にできていませんw遅

車で3分ほどの川に行き、みんなで象さんの体をゴシゴシ。
IMG_8413.PNG

水はとっても冷たくて、気持ちよかったです。

こうちゃん、またゾウに乗せてもらいました☆
IMG_7573.PNG

パパも乗せてもらって水ぶっかけられました笑
旦那「生まれて初めてゾウに乗った!」
↑おじさんの初体験w
IMG_7599.PNG

パパの顔にブタのスタンプ乗せる編集に時間がかかるんだ笑

他の参加者の人たちもとっても楽しそうでした!
ゾウもゾウ使いの人も優しくて、
かなり満足度の高いツアーだと思います。

IMG_8408.PNG

IMG_7592.PNG

もうローカルの子供にしか見えないw
IMG_8407.PNG

本当にこうちゃんにはよくしてもらったし、
とっても楽しかったので、帰り際にゾウ使いに200バーツ(800円くらい)
チップをあげたら、めちゃくちゃ感謝されたので多分あげすぎたw
↑イマイチ相場がわからないんですよね笑


ただ、ホテルまでの送迎バスはやっぱり乗り心地が悪くて、
なーちゃんは胃が揺れたのか吐きましたw

そしてホテルから車で10分くらいのところにも
同じようなツアーがあった
と気づいたのは帰国前日w
↑次回行くときはこっちにします笑

エレファントケア、プーケットで子連れにオススメなツアーなので、
機会があればぜひ☆

次の記事は、タイガーキングダムでトラに触れ合う編です!

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 13:00 | Comment(0) | 子連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

子連れでタイのプーケットへ海外旅行〜ホテル編〜

みなさんごきげんよう!

国内旅行はなぁなぁなのに、
海外旅行はブログに書いておこうって思うなーちゃんです笑
↑9月のハワイ旅行、書きそびれてるけど( ´Д`)

海外ってどうしても実際の情報が少ないので、
先に行った方のブログに助けられることが多いです。

みなさまのお役に立てれば笑

と言いつつ一週間ほどインフルエンザでドタバタしてました、
やっと更新です笑


さて、今回はプーケットのホテル編です☆

なーちゃんたちがステイしたのは、
アンサナラグーナプーケットです(о´∀`о)❤️

子連れにオススメなホテルとのふれ込みで、
行ってみたら、最高でした笑


プーケットの空港から車で20分ほど。
レンタカーで行ったのですが、グーグルマップには
海沿いと内陸の道が表示されたんですね。

で、海沿いの道を選んだら、山道でした笑

街灯はあるんですが、夜8時くらいの運転だし、
海外だし、道路のつくりのざっくり感で、
不安なドライブとなりました笑

「山賊でそうだよね笑」
って会話をドライブで初めてしましたw

ちなみに沖縄のやんばる地域は、
「恐竜でそうだよね」でした。

というわけで、空港からの道のりは内陸をオススメします。
↑帰りに行ってみたら、平坦だし綺麗だし道まっすぐでした笑


さて、そんなこんなでアンサナラグーナプーケットに到着です。
駐車場がすぐ近く、というか隣なのも便利!

綺麗で素敵なロビー(о´∀`о)❤️
写真は撮り忘れました笑

テーブルに出されたのは、おしぼりと、
ウェルカムドリンク、甘くて美味しいお茶と、
ココナッツチョコレート。
美味しかった☆

チェックインの手続きをして、
地図とホテルの説明をしてもらいました。
朝食会場や子供の遊び場など、
英語で丁寧に説明してくれます。

そしてお部屋に案内してもらいました〜
部屋の写真は撮り忘れましたー
↑動画は撮るのに写真を撮らない人w

部屋も広くて綺麗で快適でした!
水圧がやや弱いけど、海外はこんなもんかな…
バスタブがあるのは嬉しいですね❤️
お湯を張るのに時間がかかりますが笑

ベッドもフカフカ〜(о´∀`о)
IMG_7479.JPG

キングサイズにフカフカの枕が4つ。
エクストラベッドに2つ用意されてました!

キングサイズで親子3人で寝れますが、
旦那もこうちゃんも寝相が悪いので
なーちゃんはエクストラベッドで寝ました笑

快適なお部屋でしたよ、写真1枚もないけど( ´Д`)

これは翌日撮ったもの。ホテルの雰囲気が伝われば笑
IMG_7473.PNG

IMG_7464.PNG

アンサナラグーナプーケットホテルの
良かったところ。

朝食のときに、
こうちゃんにラテアートでトラさんの
絵が描いてあるホットココアをくれました❤️
↑毎回、大喜びでした笑

立派なプレイランドがあって、
スタッフが遊んでくれます。
↑暑いので結局プール遊びになっちゃうのですが笑

入り口のポーターは常に4人くらい居て、
毎回こうちゃんに話しかけてくれます笑
というか、スタッフが皆よく子供に話しかけてくれる笑

ランドリーをお願いしたら、
朝出したら夕方に仕上げてくれました!
↑アメリカだと結構遅れるんですよこれ笑

1日2回清掃が入ります。
夕方の清掃時にアロマキャンドルをつけてくれて、
部屋に帰ってきたときにものすごい良い匂いがする笑

イタリアンレストランが、高いけど美味しい笑

朝はすごく爽やかな小鳥のさえずりで
目が覚めて、バルコニーの眺めも素敵❤️
↑写真とれよ笑

とにかく居心地が良かったですね。
子連れが多いので気持ちも楽だし、
子供が楽しめるので満足度が高いです(о´∀`о)


次に、残念なところ笑

象と触れ合えるホテルっていうキャッチフレーズなのに、
もう象がいない笑

小象のラッキー君と触れ合えるのを楽しみにして、
むしろそれ目的でアンサナラグーナプーケットに決めたのに、
出発前々日にもう居ないことが判明w

キャッチフレーズ、変わってないぞ!
公式ページの象の写真、紛らわしいぞ!

うぁぁぁあ( ´Д`)


これからアンサナラグーナプーケットに宿泊する予定の方、
このホテル、もうゾウは居ませんよ笑


あとは売店がホテル内にないのが不便ですね。
日焼け止めとかサンダルとか飲み物とか売ってるような
コンビニがホテル内にないんですよ。

シャトルバスや船で数分ほど、レンタカーで2〜3分のところに
ファミマや両替所や洋服屋さんやレストランがあるモールが
あるのですが、わざわざ行くのがやや面倒でしたね。

あとは、ホテル内のレストランが高い…
なーちゃん達はレンタカーを借りていたので、
半分くらいは車で5分ほどのFlameというレストランで夕食をとりました。

食事やコンビニのことを考えると、
レンタカーがないと辛かったと思います。

でも、本当にスタッフの方々が親切で、
とってもリラックスできる滞在でした〜

IMG_7463.JPG

次は、タイのプーケットでゾウのお世話をする体験ツアーについてです☆

posted by なーちゃん at 12:00 | Comment(0) | 子連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

子連れでタイのプーケットへ海外旅行!〜レンタカー編〜

みなさんごきげんよう!

さて、前回に引き続き子連れでプーケット旅行の記事です。

子連れ海外旅行の移動で重宝するのが、レンタカーです。
送迎付きのツアーでの移動よりも、自由に日程が組めるし、
荷物が多い子連れには楽チンなのです☆

レンタカーを借りるのに必要なのは、
パスポートと国際免許証です。
国際免許証は、免許センターや警察署で取得できたと思います(うろ覚え)
期限は1年間で、どの国での運転にも使えます。

なーちゃんは、日本でレンタカーの予約をしておきます。
rentalcar.comというサイトで、トヨタの車を予約します笑
日本車は人気なのか、日程によっては満車になってたりするので、
早めの予約をオススメします。

今回プーケットで利用したのは、Bizcar rentalという会社。
空港に降り立ち、レンタカー屋さんの看板をみていたら…

無い笑

とりあえずレンタカー屋さんに聞いてみる。
「このレンタカー屋は、outside(外)やで!」
空港を出て、タクシーや送迎バスがくる場所に行ってみる。

わかんねぇぇぇ笑

タクシー屋のお兄さん「このレンタカー屋は空港の外のお店だから、TELやで!」

予約確認書を見てみると、
「送迎して欲しかったらTELね!」

うあーメンドくせぇ笑
送迎バス無いのかぁー
↑沖縄やアメリカのレンタカーのイメージでいました…

とりあえずレンタカー屋さんにTEL!
相手の英語がカタコトでよくわかんないけど、
こちらの名前と今、日本からついて空港にいると伝える。

「国際線出口のとこね!迎えに行くから待っててね☆」

そして5分後、
なーちゃんたちの名前の紙を持った女の人が
ニコニコして登場してくれました!

正直、送迎レーンもめっちゃ混んでて
無事に会えるのか不安でしたが
どうにかなってよかった笑
↑出口からまっすぐでた、
インフォメーションのあたりで待ってるのが正解でした。

タイの人はとにかく親切なので、
空港にいる人たちは何かしら聞くと
答えてくれます笑
微笑みの国ホント助かる、コープンカー(о´∀`о)

Bizcar rentalは、空港から車で2~3分のところでした☆
すごいローカルな感じの店舗で、隣にはファミマ。
↑セブンイレブンとファミマが東京くらいの密度であります笑

レンタカー屋さんのおっちゃんも親切。
車には、傘やペットボトルの水もついてました☆
あ、カーナビはありませんでした笑

海外のレンタカーでカーナビが無いときは、
スマホのグーグルマップが便利ですよ!

電波は、日本から持参したWi-Fi機器で。
毎回、価格.com経由のグローバルWi-Fiです笑
↑確か6日間で5000円しなかったような…

どうにか無事にレンタカーを借りれたところで、
ホテルに向かいます☆

子連れでタイのプーケットへ海外旅行〜ホテル編〜に続きます!

posted by なーちゃん at 14:00 | Comment(0) | 子連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なーちゃんねるはこちら