2016年03月31日

ジュウオウジャールーム!東京ドームホテルに泊まりました。

ごきげんよう、なーちゃんです。

こうちゃんのインフルエンザもすっかり完治し、
春休みの東京旅行にやってきました。

春休み、東京っていうだけで、人混みすごそうな感じです。
それでもやってきた理由がこちら。

東京ドームホテルのジュウオウジャールームです!
image.png

動物戦隊ジュウオウジャーが大好きなこうちゃん、大喜びでした。
部屋には、遊べるおもちゃがいくつかあり、
こうちゃんはジュウオウイーグルやゴリラになりきってました。
image.png

image.png

こちらのジュウオウジャールームの春休みの宿泊プランには、
東京Gロッソのジュウオウジャーショーのチケットがついています。
ショー前にジュウオウイーグルと会えました〜

image.png

image.png

正直、ウルトラマンルームはお部屋にウルトラマンが来てくれたし、
サインもその場で書いてくれたし、3分間くらい居てくれたので、
それに比べると、えっ⁉︎ジュウオウイーグルとの触れ合いこれだけ?って感じですね。

ショー前のジュウオウイーグルの登場も、
普通のチケット買ってた人の方が近くで見れるし、
入場も宿泊プランのチケットだと再入場口からしか入れないので
会場入るときにジュウオウイーグルと触れ合えないんですよ。

宿泊プランは最前列ではなく6列目だし。
これなら、普通のチケットの最前列を取ればよかったと思うくらい。

なので、ショー後の握手券も購入することに笑
↑握手は520円。戦隊はウルトラマンと違ってお金かかるなぁ…

ジュウオウイーグルもビックリしてました。
image.png

ショーはとっても良かったです。
有料なだけあって、ワイヤーアクションなどがすごかったです。


でも、なーちゃんとしてはウルトラマンの方がコスパが良いので好きw
春休みのジュウオウジャールーム、1泊数万円もするのに
部屋にイーグル来ませんからね。


春休みの飛行機のチケット代 …数万円。
ジュウオウジャールーム…数万円。
こうちゃんの笑顔…プライスレス。

ジュウオウジャールームに喜ぶこうちゃんの動画はこちら

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした。


posted by なーちゃん at 12:36 | Comment(0) | 東京の子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

マレーシアのレゴランドホテルの海賊ルーム!

ごきげんよう、なーちゃんです。

ブログを書くのがやや久々になってしまいました。
気づいたら数日経過してたって感じですね。

さて、動画は着々と作成されています。
シンガポール・マレーシア旅行編はあと数本くらいで
終われそうです。

今回はレゴランドホテルについて記事にしておこうと思います。
レゴランドは、マレーシアのほかにドイツやイギリス、
アメリカにもある遊園地です。ドバイにも秋にオープンするんだとか。
2017年には名古屋に完成する予定です!楽しみですね。

レゴランドのホテルは、コンセプトルームとなっていて、
海賊・アドベンチャー・お城がテーマとなっています。
なーちゃん達は、海賊ルームにステイしました!

こんな感じの大きなベッド。
image.png

子供用の二段ベッド。こうちゃん大はしゃぎです。
image.png

部屋の隅々まで海賊気分を盛り上げます。
image.png

ホテル全体も、レゴでできたような外観で、
カラフルでとっても素敵でした!
受付の方も親切で、やや早口の英語でしたが
色々と気にかけてもらえました。

こうちゃんも大好きな海賊の部屋とあって、
大喜びでした〜!行ってよかった笑

部屋の中では、宝探しができたり、
チョコクッキーがあったり、レゴブロックもあって、
子供が飽きないような仕組みがたくさんあります。

難点といえば、無料wi-fiがめちゃくちゃ遅いこと。
バスタブがないこと。
幽霊がでることくらいでしょうか。←笑

ええ、なーちゃん達は361という部屋に泊まりましたが、
こちらのお部屋、幽霊がでます笑
↑もし行かれる際はご注意。

とはいえ、目撃・遭遇したのは旦那ですが。
夜、トイレに目覚めると二段ベッドの上の段から
足がでていたとのこと。

こうちゃんはまだ小さいので、ベッドから足が出ることはありません。
しかも、その足はよく考えたら10代くらいの子供の大きさだったとか。

寝ぼけていた旦那は、ベッドからこうちゃんが落ちたら危ないと思って
出ている足を引っ込めようと手を伸ばしたそうです。
すると、すーっと足が消えたんだとか笑

不思議に思いながら、トイレに行くと、
誰も中に入っていないのにトイレの内側から鍵がかけられていました。

さらに部屋のドアが開閉する際に鳴る警報音が、
ドアを開閉していないのにピーピーと鳴り出しまして。

この辺で部屋の明かりをつけられたので、
なーちゃんも起きました。こうちゃんは爆睡中。

「何やってるの?」
「この部屋、たぶん幽霊がいるんだと思う」
「ふーん」

なーちゃんは全く霊感がないので、何も気になりませんでした。
確かに部屋はやや暗いかな〜とは思いましたが、
嫌な感じはあんまりしなかったです笑

そういえば、こうちゃんに寝る前の絵本を読んであげているときに、
ドアがやたらピーピー鳴っているので、
「お隣さんめっちゃ出入りしているんだなぁ」
と思ったくらい笑
↑よく考えたら隣の部屋のドアの開閉の音が聞こえるワケないw

まぁちょっとイタズラな子供の幽霊が、
旦那をからかったんでしょう。

トイレのドアはコインを使って開けました。
もちろん中には誰にも居ませんでした。不思議。

でも、トイレの鍵を内側から閉められるって、
モノを動かせる幽霊ってことですよね。
映画ゴーストの中では、モノを動かすってめっちゃ修行した
レベル高めの幽霊じゃなきゃできなかった気が


「幽霊がその能力で金庫とか開けて、
パスポートやお金を盗んだらどうしよう!」

「新手の窃盗団的なヤツか笑」

マレーシア、治安が悪くなってるっていいますからね。
幽霊相手でも油断はできませんw
↑当然ですが金品は無事でした笑

あとは万一、幽霊がこうちゃんにイタズラして
二段ベッドから落ちたら大変なので、
こうちゃんを大きなベッドに移動させました。

という不思議体験。
まぁ、そんなに不気味な感じはしなかったので、
ただのイタズラ好きな子供でしょう。
春休みは毎日宿泊客にイタズラしてるんじゃないでしょうか。

少なくとも、長崎のハウステンボスで感じたような、
気味悪さや心地悪さは感じなかったので大丈夫でしょう笑
↑最近、ママ友がやっぱり怪奇体験しました。逆に何なんだあそこはw

ハウステンボス、楽しかったからまた行きたいけど、
幽霊が居るからあんまり行きたくないんだよなぁ・・・


話はだいぶ逸れましたが、レゴランドホテル自体はめちゃくちゃ良かったです!
すっごく楽しかったし、イタリアンレストランの料理も美味しかった〜
サービスも良くて、こうちゃんもずーっと楽しそうに遊んでいました。
名古屋に出来た際には、絶対に訪れたいです♪

そんなこんなで、レゴランドの海賊ルームの動画です!
幽霊は映ってないです、なーちゃんが見る限りは笑

見れない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした。


posted by なーちゃん at 17:43 | Comment(0) | シンガポールの子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

シンガポール子連れ旅行 アドベンチャーコーブウォーターパーク!

ごきげんよう、なーちゃんです。

シンガポール旅行記、サクサク終わらせていきますよ笑
確かシンガポール5泊マレーシア1泊で、6泊7日の旅でした。
こうちゃんを連れての旅行としては、長かった気がします。
存分に楽しめましたが。

さて、シンガポールのセントーサ島にあるハードロックホテルに
宿泊していましたが、ホテルから徒歩数分のところに、
アドベンチャーコーブウォーターパークがあります!
↑場所はすぐ隣なんですが、入り口まで数分歩きます。

ここすごく楽しかったです笑
子連れでシンガポールを訪れる際にはぜひともオススメしたい。

チビッ子でも楽しめるスライダー!
image.png

波の出るプール!意外に荒波でした笑
image.png

一番楽しかったのは、流れるプール!
全長650mのプールです。
image.png

こうちゃんは、なーちゃんの上に乗ってましたw
image.png

途中、トンネルや滝があったり、水槽があったり!
image.png

親子でめちゃくちゃ楽しめました〜
image.png

10時のオープンから行ったので、そんなに混んでいませんでした。
ライフセーバーの方が結構たくさん居ました。
大きな浮き輪や、ライフジャケットは無料で借りられます。
タオルはホテルから持って行きました。

入り口に鍵着きのロッカーがあります。
鍵といっても、タッチパネルを操作してロックや解除をします。
↑タッチパネルで指示してもロッカーが開きませんでしたが、
近くにいた係の人に言ったら解決してくれました。

アドベンチャーコーブウォーターパークの動画は、
なんとすでに出来上がっています笑

スライダーや波のでるプールで遊ぶ編

みれない場合はこちら

流れるプールその1

みれない場合はこちら

流れるプールその2

みれない場合はこちら

それではみなさんごきげんよう、なーちゃんでした!

posted by なーちゃん at 10:00 | Comment(0) | シンガポールの子連れスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なーちゃんねるはこちら